• HOME
  • 海外で気をつける事

これには気をつけよう

初めての海外旅行の場合、意識して注意深く気をつけておかないといけない事がたくさんあります。その中でも特に気をつけるようにした方がいい事を教えますので、頭に入れておいてくださいね。

水に注意

例え現地のホテルの水道水であるからといえ決して水道水は飲まないようにしてください。その水道水を飲んでしまって具合が悪くなったり、お腹を壊してしまう事が多々あります。水分を取る際には必ずミネラルウォーターを買って飲むようにしてください。

スリや置き引きに注意

日本ではよっぽど目を離した隙にしかスリや置き引きはされないかと思いますが、海外では集団で行動するグループも存在し、あっという間に盗まれてしまいます。ほんの数秒でも目を離したら盗まれる場合があるので、手続きをしてる最中や会話の時なども手荷物には気をつけるようにしておきましょう。手で持つタイプのバッグは避け、肩から掛けるタイプの物や、リュックなどの肌身離さず持っておけるバッグを持って行くようにしましょう。

健康のために必要な核酸の情報サイト

夜は出歩かない

初めての土地で夜にしか見せない街の表情もあるかと思いますが、なるべく夜は出歩かないようにしましょう。何かがあっては遅いので危険は避けられるなら避けておいた方が無難です。

チップを忘れずに

日本ではチップを渡すという習慣がないので忘れがちなのと、渡すタイミングやいくら渡すのか分からなかったりと戸惑ってしまいます。海外ではチップを渡すのは一般的で主に自分に対してしてくれた事にチップを出せばいいのです。渡さずにいるといつまでもそこにいたりとずっと待ってる場合もあるので少なからず渡すようにしましょう。チップを渡す機会が増えると思いますので、小銭は多めに用意しておくと便利です。

意思表示はハッキリと

海外では日本人は金持ちで優しく断れないと思われているようで、海外で話しかけられても気軽に受け答えしないでハッキリとYES・NOを伝えましょう。もし悪い事を考えている人に声かけられて、のこのこ言う事を聞いてついて行ってしまったら、取り返しのつかない事態に巻き込まれてしまうかもしれませんのでむやみに愛想を振りまいたりしないようにしてください。

 

ページの先頭へ